基板に印刷されたFusionの製造番号(シリアル番号)について

追跡と識別のために、基板パネルの空きスペースに、Fusionの製造番号(01895Q-Yxxxxxまたは10220a-Dxxxxxx)を印刷しなければなりません。(番号の高さ:0.75〜1.0mm)

GTO/GBO指定する方法

製造番号の配置は規則性がなく、どこに印刷するかを指定できません。弊社のエンジニアは製造番号を離散し、可能であれば基板の縁またはIC部品の足跡に配置します。製造番号(シリアル番号)の配置は邪魔になる場合は、基板の周りに捨て基板(Vカット、ミシン目で割って捨てる部分)を設けてください。弊社のエンジニアは 製造番号(シリアル番号) を 捨て基板 に配置します。

このようにしてください。



Feedback and Knowledge Base